憧れの白い肌へ?美容専門クリニックでの治療とは!?

美容にそれほど関心がないという人でも、鏡に映る自分の顔にシミやシワ、肌荒れをみつければ、少なからず気になるのではないでしょうか?

“美は一日にしてならず”という言葉がありますが、白く美しい肌を求める女性の探究心は、尽きることがありません。そんな中、本気で美白を目指す女性たちに人気なのが、美容専門のクリニックでの美白治療です。

ここでは、最近のトレンド美容ともいえる美白治療のあれこれを、ご紹介していきます。

クリニック治療のメリット

クリニックで美白治療を受けるメリットは、やはり専門的な知識を持ったドクターのもとで、適切な治療が受けられるということでしょう。肌の奥深くにまで進んだシミは、簡単なホームケアでは取り去ることができません。専用の機械や濃度の高い治療薬を使えるのは、クリニックならでは。

さらに、シミの原因を明確にしたうえで、その人にあったアプローチをしてもらえるので、短期間のうちに高い効果を目指すことが可能なばかりか、総合的な肌の悩みを改善できるのも、専門治療の良いところです。

万が一の肌トラブルに対しても、アフターフォローをしてくれる専門家がいることは心強いですよね。それでは、人気・効果ともに高いとされるシミ治療法には、どんなものがあるのでしょうか?

原因に応じた治療法あれこれ

  • そばかす:レーザー、フォトフェイシャル、イオン導入など
  • 肝斑:トラネキサム酸の服用、ハイドロキノンやトレチノインなどの外用
  • 炎症後の色素沈着:ビタミンCやトラネキサム酸の服用

これらは、あくまでも一部です。実際にはいくつかの方法を併用して行われるものが多く、クリニックによって治療法の名称にもかなりの違いがあるようです。ただ、レーザーや光治療は、どのクリニックでもメインで紹介されていて、雑誌の記事にもよく取り上げられていますので、そのことからも効果の高い治療法と言えそうです。

費用に関して

最近は、治療に入る前の相談が気軽に受けられるよう、インターネットを通じた窓口を開設しているクリニックなどもあるようです。シミや美白の治療は、基本的に保険の適用外ですので、費用はそれなりにかかります。専門的な治療を受けたくても、費用面での心配で二の足を踏む方がいるのも当然です。

ちなみに、一般的な治療として、顔全体のレーザー照射メインの治療を4回程行った場合、相場では15~20万円前後かかるようです。

もちろん、各クリニックで独自のコース設定がされていたり、割引き制度なども活用できるようですが、目的の肌レベルを手に入れるための期間や費用は、十分に検討してから始めることは大切です。肌のために行う治療が、かえってストレスにならないよう注意したいものですね。

まとめ

シミやソバカスもその人のチャームポイント、という考え方の欧米人に比べ、日本の女性はそれが悩みに直結しています。年々強くなる紫外線の影響や、生活スタイルの変化から、肌の美白に対しての関心は高くなるばかりで、それに対応する化粧品も続々と開発されていますね。憧れのモデルや女優をイメージして、特定の化粧品を長く使い続ける良さもありますが、肌の美白に関して即効性を求めるなら、やはり専門の美容皮膚科やクリニックの治療に勝るものはありません。

誤った使用法で効果を半減させたり、副作用で別の問題が生じたりするリスクを考えれば、少々費用は高くとも、専門家の治療を受ける方が、かえって近道かもしれません。

安心して自分の肌を任せられるドクターに巡り合うためには、いくつかのクリニックを比較検討してみることも、一つの方法です。内側から輝くような、白く美しい美肌を手に入れるために、まずは気軽に相談できるところから試してみられてはどうでしょうか?